最近、自転車乗ってますか?

最近、自転車乗ってますか?

JUGEMテーマ:つぶやき。

ブログでお世話になっているJugemさんからのお題で、「最近、自転車乗ってますか?」と。

 

嬉しいこと、訊いてくれますね。「乗っています!」

 

先日、伊東でオレンジロードを満喫。みかん畑から見る伊東の海はより青く美しく見えました。

 

みかんが数個、道路脇に落ちていました。これが本当のオレンジロード?!

みかんの花言葉は、「花嫁の喜び」だそうです。

 

聖書の言葉をおもいだしました。


ヨハネの黙示録 21章2節です。

「私はまた、聖なる都、新しいエルサレムが、夫のために飾られた花嫁のように整えられて、神のみもとを出て、天から下って来るのを見た。」

 

やがて来るべき新天地創造の後、天上の教会がその新しい世界に下ってくるという聖書の大スペクタクルです。

そのとき、みかん畑から見る伊東の景色よりも素晴らしいものを私たちは見ることになります。楽しみです。

安川通りの交番がいつのまにか新しくなっていた

JUGEMテーマ:つぶやき。

高橋です。

2014年7月10日の朝は、自転車で高山へポタリング。安川通り付近を散策。宮川朝市を自転車で横目に見ながら。安川通りにある交番がいつの間にか新しくなっていました。工事してたのは知っていましたが。見た感じも高山っぽくて良いですね。

変わりいくもの、廃れるものの、新しくされるもの。それらの狭間で生きている私たちです。そして、いつか私たちもこの地上を去る時が来ます。そのときに、変わらないものを持っていたいですね。

今日の聖書の言葉:
ペテロの手紙第一 1章23節「 あなたがたが新しく生まれたのは、朽ちる種からではなく、朽ちない種からであり、生ける、いつまでも変わることのない、神のことばによるのです。」

お助け水

飛騨にはお助け水と呼ばれる場所が点在しています。

写真もそのひとつ、高山市国府町宇津江にある「砂場の水」。

自転車で通るときに、よく寄ってはボトルに補充。その前にたっぷりゴクリ。うんまい!

数分もしないうちにどこからともなく、車がやってきて、大量のペットボトルなどに水を入れていきます。
1